映画 海外映画

映画『ハウス・オブ・グッチ』配信!見どころと無料で視聴する方法を紹介

2022-06-02

ミント

「GUCCI」創業一家の崩壊を描いた映画『ハウス・オブ・グッチ』が、ついに動画配信サービスで配信開始!

レディ・ガガ主演だよー

えいがねこ

この記事はこんな方にオススメです

  • 『ハウス・オブ・グッチ』の作品紹介・見どころを知りたい
  • 『ハウス・オブ・グッチ』の配信状況を知りたい・無料で観たい

『ハウス・オブ・グッチ』U-NEXTの31日間無料トライアルで付与されるポイントを使って無料で視聴できます。今すぐご覧になりたい方は以下のリンクからどうぞ。

>>今すぐ、U-NEXT無料トライアルで「ハウス・オブ・グッチ」を観る

『ハウス・オブ・グッチ』の概要・あらすじ・予告編・登場人物(キャスト)

作品概要

タイトルハウス・オブ・グッチ
監督リドリー・スコット
脚本ベッキー・ジョンストン
ロベルト・ベンティヴェーニャ
キャストレディ・ガガ
アダム・ドライバー
アル・パチーノ
ジャレッド・レト
製作年・国2021年・アメリカ
上映時間157分
映画タイプヒューマン
おすすめ度🔹おすすめ
おすすめ度ランク:💎殿堂入り 💠超おすすめ 🔷おすすめ 🎦趣味は人それぞれ

あらすじ

運送会社を営む家庭の娘、パトリツィア・レッジャーニは、高級ファッションブランド「GUCCI」の創業者の孫、マウリツィオ・グッチ に出会う。絶大な富と知名度を誇るGUCCIの持つパワーに惹かれるパトリツィアはマウリツィオと結婚。一族の権力闘争を操り、GUCCI王国の支配を夢見るようになる。衰えることのない欲望はやがて結婚生活を破綻に導くが・・・

出典:ユニバーサル・ピクチャーズ公式

登場人物(キャスト)

主な登場人物

パトリツィア・レッジャーニレディ・ガガ)
グッチ家の後継者の一人、マウリツィオ・グッチと結婚。グッチの富と名声執着し、一族の権力争いを操る。

マウリツィオ・グッチ(アダム・ドライバー)
グッチ創業者の孫。パトリツィアと結婚したことで親に勘当される。やがてグッチの経営に乗り出す。

アルド・グッチ(アル・パチーノ)
グッチ創業者の息子。グッチを海外進出させることで事業を拡大させた実績を持つ。マウリツィオの叔父。

パオロ・グッチ(ジャレッド・レト)
グッチ創業者の孫。アドル・グッチの息子で、マウリツィオとは従兄弟同士。デザイナーとして自身のラインを持つことを夢見るが能力がない。

『ハウス・オブ・グッチ』ココが見どころ

見どころポイント

  • 誰もが知る有名ブランドGUCCI「創業一家の崩壊」という衝撃の展開
  • 一族の崩壊をもたらした、パトリツィア・レッジャーニを演じるレディ・ガガの迫力
  • どす黒い欲望を抱くパトリツィアと欲に囚われた一族の行く末
  • 無能なグッチ家の一員、パオロ・グッチを演じたジャレッド・レトの怪演
  • ファッションブランドの物語らしく、登場人物のファッションが目に楽しい

まず興味を引くのは、この物語が実話に基づいて創作された物語だということ。

現在、高級ブランドとして成功を収めている「GUCCI」の経営には、創業者一族は誰ひとりとして加わっていない。
それは創業一家の権力争いによって、グッチ家が崩壊してしまったから。

その立役者がレディ・ガガ演じるパトリツィア・レッジャーニであり、崩壊していく過程を描いたのが映画『ハウス・オブ・グッチ』なのだ。

創業者グッチオ・グッチ家の孫、マウリツィオが引き継ぐ「グッチ家の財産」が目当てで彼に近づき、結婚したパトリツィア。
彼女の野望と欲望、そして執着こそがこの物語の中核であり、見どころなのは間違いない。

そして、悪知恵が働くパトリツィアに操られていく一族もまた、偉大なる創業者から継承したレガシー(遺産)に執着する欲望の奴隷だ。
その執着と欲望こそが一族間での不仲を生み、よそ者であるパトリツィアに漬け入る隙を与えてしまった。

特に、創業者の孫でありマウリツィオの従兄弟でもあるパオロが滑稽。彼は、デザイナーとしても経営者としても不適格な「間抜け」であり、パトリツィアにいいように騙される。

ところで、パオロを演じたジャレッド・レトはこの役柄を演じるにあたり、特殊メイクを施し別人になりきっている。
彼の存在こそが物語の良きスパイスでもあり、ジャレッド・レトの演技もまさに見どころのひとつ。

そして、パトリツィアのギラギラ感や泥臭さが、マウリツィオや、彼の片腕ドメニコ、愛人パオラの上品さの対比として、観る者の気持ちを掻き立てる。同時に、パトリツィアの持つどす黒いパワーに飲まれそうになる。

さて、はじめて予告編を見た時には、劇的な展開を刺激的、且つスリリングに描く映画だと思ったが、実際は少し様相が異なる。

約2時間半という時間をかけて、じっくりとグッチ一族が崩壊していく様が描かれ、刺激的というより抑えた作り。だからこその味があるといえるだろう。

*映画を観たあとは、きっと、グッチ家の崩壊についてもっと知りたくなります!

ミント

実際、グッチ家の一連の出来事の詳細を知るべく、関連記事を読みまくりました

>>今すぐ、U-NEXT無料トライアルで「ハウス・オブ・グッチ」を観る

U-NEXTの無料トライアルで『ハウス・オブ・グッチ』を無料で視聴する方法

2022年6月現在、『ハウス・オブ・グッチ』は、U-NEXT、Amazon Prime Video等で配信されていますが、有料(レンタル)での配信となっています。

動画配信サービス配信金額
U-NEXT⭕️399円
Netflix-
Amazon Prime Video⭕️399円
Hulu-
dTV-
FODプレミアム-
「ハウス・オブ・グッチ」配信状況等

このページに記載されている動画配信サービスに関する情報は、2022年6月現在のものです。最新の情報は各社公式ページにてご確認ください。

でも、U-NEXTなら無料で『ハウス・オブ・グッチ』を視聴する方法があります。

既にU-NEXTの会員の場合は、毎月付与されるポイントを使って視聴できますし、今まで一度もU-NEXTの会員になっていない場合は、”31日間無料トライアル”を利用することで無料視聴が可能です。

というのも、U-NEXTの無料トライアルでは、特典として600円に相当する600ポイントがプレゼントされるからです。

U-NEXTで『ハウス・オブ・グッチ』を視聴するには399ポイントが必要ですが、このポイントを使えば無料で視聴できます。

U-NEXT 無料トライアルとは

  • 月額プラン2,189円(税込)が31日間無料(無料で22万本の見放題動画を視聴できる)
  • 600ポイント付与の特典(600ポイントまでの作品であれば、追加料金なしで新作等の有料コンテンツを視聴できる)

コレを使わない手はないですね。

U-NEXTでは、見放題動画22万本、レンタル動画3万本が配信されています。
新旧映画のみならず、ドラマ、バラエティ、ドキュメンタリー、音楽ライブなどコンテンツが豊富です。


また、無料トライアル期間終了後も契約を継続する場合、毎月付与される1,200ポイントを使って有料(レンタル)動画が楽しめます。


月額利用料は2,189円(税込)で、無料トライアル期間終了後に請求が発生します。

ミント

無料期間に解約すれば月額利用料は発生しません

【関連記事】U-NEXTをおすすめする理由・サービスの詳細については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【U-NEXT研究 vol.1】動画配信サービス U-NEXTを選ぶ3つの理由

続きを見る

>>今すぐ、U-NEXT無料トライアルで「ハウス・オブ・グッチ」を観る U-NEXT

U-NEXTは、新作はもちろん、旧作も豊富!
過去、見逃した映画やもう一度観てみたい映画を探すなら、U-NEXTがおすすめです。

U-NEXTの31日間無料トライアルは、基本お得しかありません。



まずは『ハウス・オブ・グッチ』を無料で視聴してみましょう!

>>今すぐ、U-NEXT無料トライアルで「ハウス・オブ・グッチ」を観る

U-NEXT 契約手続きは簡単!

U-NEXTの無料トライアル申し込みはとっても簡単。3分程度で完了します。
【U-NEXT】3分で完了! 契約手順を画像で解説で、契約の手順を画像付きで説明しています。

本ページの情報は2022年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください

U-NEXT

★参考本★
映画の基になっている作品です。

【関連記事】パオロ・グッチを怪演したジャレッド・レト主演のドラマ『WeCrashed スタートアップ狂想曲』の紹介記事です。『ハウス・オブ・グッチ』では特殊メイクをしていたとはいえ、あまりに別人なレトが堪能できる作品です!

Appleオリジナル『WeCrashed ~スタートアップ狂騒曲~』夢売る男と夢見る女の物語

続きを見る

ミント

『WeCrashed スタートアップ狂想曲』でのレトはめちゃ若い!

  • この記事を書いた人

ミント

ブロガー | ドラマや映画について発信 | 2020春『愛の不時着』にどハマりし、韓国ドラマ沼へ | exciteニュースに『愛の不時着』考察記事複数掲載 | 脚本 | Netflix | U-NEXT | Amazon Prime Video | WATCHA | 人生の栄養になるドラマ・映画を紹介していきます。 note URL▶︎https://note.com/mint_aria/

-映画, 海外映画
-