動画配信サービス等

【U-NEXT研究 vol.1】動画配信サービス U-NEXTを選ぶ3つの理由

2021-08-08

ドラマクマ

U-NEXTのおすすめポイントは?

デメリットはあるの?

こんな質問にお答えします。

この記事の内容

  • U-NEXTを選んだ3つの理由
  • U-NEXTのデメリット
  • 無料トライアル利用時の注意点

数ある動画配信サービスの中で、私が好んで使っているのはU-NEXTNetflixです。

ちなみに、先に契約したのはNetflixでした。

Netflixオリジナル作品「愛の不時着」で韓国ドラマ沼入り「愛の不時着」の主演俳優の過去作探す見たかった作品を配信していたのはU-NEXTだけ…。

という流れで、U-NEXTにたどり着きました。

そして実際にU-NEXTを使ってみると、過去作を含めラインナップが豊富でかなり満足。
使い勝手もよく、U-NEXTは今や私にとってドラマ&映画視聴生活に外せない動画配信サービスです。

この記事では、U-NEXTをおすすめする理由、デメリット、無料トライアルについて解説していきます。

今すぐ、U-NEXT無料トライアルを始めたい方は以下のリンクからどうぞ。

>>今すぐ、U-NEXT無料トライアルをはじめる

U-NEXTを選んだ3つの理由

私がU-NEXTを契約するに至ったポイントは3つあります。

U-NEXTを選んだ3つの理由

  • 見放題作品が他社に比べてダントツに多い
  • 毎月付与されるポイントで最新作がレンタルできる
  • 31日間の無料トライアルがある
ミント

順番に解説していきます。

見放題作品の数がダントツに多いのはU-NEXT

U-NEXTの一番の特徴は、なんと言っても動画数の多さです。


2022年2月現在、見放題動画22万本、レンタル動画3万本が配信されています。

映画、ドラマ、バラエティ、音楽・スポーツライブ等々、ラインナップが充実。
特に、洋画、邦画、韓流・アジアドラマ、アニメの4ジャンルは、他社比較で作品数が多いのが特徴です。

U-NEXTは韓流作品に強い!

ドラマクマ

実際のところ、動画配信サービスを選ぶ上で最も重要なことは、観たいコンテンツが配信されていること。
その点、作品数がダントツに多いU-NEXTであれば、他の動画配信サービスでは扱っていない & 観たい作品が配信されている可能性が高まります。

また、動画配信以外のコンテンツ(マンガ、ラノベ、書籍、雑誌など)を楽しめるのもU-NEXTならでは。

エンターテイメントがぎっしり詰まっているのがU-NEXTなのです。

最新の韓流雑誌をチェックできるのも嬉しい♪

えいがねこ

毎月付与される1,200ポイントで最新作など有料コンテンツをレンタルできる

月額プランの内容

U-NEXTの【月額プラン】の利用料金は、月額2,189円(税込)です。
【月額プラン】には1,200ポイント(1,200円相当)が含まれており、毎月自動でチャージされます。

ポイントの有効期限は、ポイント発行日から90日間です

えいがねこ

最新作の配信が早いU-NEXT【毎月チャージされる1,200ポイントが最新作レンタルに使える】

U-NEXTでは最新作が比較的早く配信される傾向にありますが、その多くは有料。

そこで重宝するのが毎月自動でチャージされる1,200ポイント(1,200円相当)です。

保有ポイント範囲内で最新作品が追加料金なしで視聴できます。
通常、最新作はどの動画配信サービスでも有料ですが、U-NEXTはポイントを使って最新作がレンタルができるのでお得感があります。

また、U-NEXTでは最新作が独占配信されることも。

たとえば、映画「花束みたいな恋をした」は、U-NEXTで独占先行配信されました。

意外に知られていないポイントの使い道【提携映画館で映画チケットに交換できる】

U-NEXTポイントは、映画チケットに交換できます。
具体的には、TOHOシネマズ、イオンシネマなどの提携映画館で「映画引換クーポン」を発行し、劇場で上映中の映画の鑑賞ができます。

シリーズ作品であれば、まずは劇場公開中の関連作品を事前にU-NEXTで視聴 U-NEXTポイントで「映画引換クーポン」を発行&劇場で新作を鑑賞という楽しみ方もありですね。

ポイント最大還元率40%!【ポイントバックプログラムでポイントが還元される】

毎月チャージされる1,200ポイントは魅力ですが、視聴したい有料作品が多いとポイント不足になることも。

そんな時は、追加でポイントチャージが可能です。

その場合、ポイントバックプログラムにより最大40%のポイントが32日後に還元されます。
(ポイントバックプログラムが利用できるのは、追加でポイントをチャージした場合と自動でチャージされるポイント以外でレンタル作品等の支払いをした場合)

たとえば、1,000円分のポイントをチャージすると、32日後に最大400円分のポイントが受け取れます。

クレジット決済・Amazon決済の場合は還元率40%、Uコイン決済の場合は還元率20%となります。

注意!

  • ポイントを受け取るには、決済、または還元されるタイミングで月額プランに加入している必要があります。
  • NHKまるごと見放題パック、映画チケット割引、ライブコンテンツ購入はポイントプログラムの対象外となります。

無料トライアルでU-NEXTが無料で体験できる

動画配信サービスを選ぶ際、無料お試しの有無は重要なポイントです。

U-NEXTでは、31日間、月額利用料なしで見放題作品がお試しできる「無料トライアルキャンペーン」を実施しています。

31日間の無料期間は他社比較でもトップクラス!

動画配信サービス名無料期間
U-NEXT31日間
Netflixなし
Amazon Prime Video30日間
Hulu14日間
dtv31日間
FODプレミアム14日間
主な動画配信サービスの無料お試し期間(2022年2月現在) 最新情報は各社公式ページにてご確認ください

この無料トライアルを活用して、どんなコンテンツが配信されているかの確認や、使い勝手を試せるので安心です。

また、無料期間中いつでも解約が可能です。

ミント

もちろん私も無料トライアルを利用しました!

そしてもうひとつ、「無料トライアル」には、600円相当のポイントプレゼントというお得な特典が付いています。

付与されたポイントは最新作レンタルなど有料コンテンツに使用できます。

たとえば、2022年4月現在、新作として配信された映画『ドライブ・マイ・カー』は、U-NEXTを含む全ての動画配信サービスで有料配信となっています。

一方で、U-NEXTでは、無料トライアルで付与される600ポイントを使うことで、無料視聴が可能です。(詳しくは以下の記事をご参照ください)

映画『ドライブ・マイ・カー』を無料で観る【U-NEXTで配信】

続きを見る

注意

  • 無料期間中(31日間)を過ぎると自動継続となり月額利用料が発生します。(登録日を1日目とし、32日目に初回月額利用料が発生します)
  • 無料トライアルは1人1回まで使用可能です。

ここまで解説してきた「U-NEXTを選ぶ3つの理由」からみる、U-NEXTのおすすめポイントをまとめると以下のとおり。

U-NEXTのおすすめポイント

  • 見放題作品数がダントツに多い
  • 最新作の配信が早い
  • 韓流に強い
  • 毎月1,200ポイント(1,200円相当)が付与され新作レンタルなど有料コンテンツに使える
  • ポイントは提携映画館で映画チケットに交換できる
  • ポイントバックプログラムでポイントが還元される
  • 31日間の無料トライアル(600ポイントの特典付)でU-NEXTを体験できる

是非、この機会に無料トライアルでU-NEXTを体験してみましょう。

>>今すぐ、U-NEXT無料トライアルをはじめる U-NEXT

U-NEXT 契約手続きは簡単!

U-NEXTの無料トライアル申し込みはとっても簡単。3分程度で完了します。
【U-NEXT】3分で完了! 契約手順を画像で解説で、契約の手順を画像付きで説明しています。


【関連記事1】U-NEXTの便利機能、家族で最大4アカウントが追加料金なしで利用できる「ファミリーアカウント」「ペアレンタルロック」の解説記事です。

U-NEXTのデメリットを解説

ここまで、U-NEXTを選ぶ3つの理由として、おすすめポイントについて説明してきましたが、デメリットについても確認しておきましょう。

U-NEXTのデメリット

  • 月額利用料が高い
  • オリジナル作品が少ない

月額利用料が高い

U-NEXTの唯一のデメリットが月額利用料。

毎月自動でチャージされるポイントが1,200円分と考えれば、月額利用料の高さも納得できるのですが、見放題作品の視聴だけで満足な場合には料金の高さがデメリットになってしまいます。

コンテンツの数を考慮すれば妥当でも、他社と比較してしまうと「やっぱり高い」という印象は否めません。

動画配信サービス名月額利用料
U-NEXT2,189円
Netflix990円(べーシックプラン)
1,490円(スタンダートプラン)
1,980円(プレミアムプラン)
Amazon Prime Video500円(Amazon Prime 年会費の場合 : 4,900円→月額換算約408円)
Hulu1,026円
dtv550円
FODプレミアム976円
主な動画配信サービスの月額利用料(2022年2月現在) 最新情報は各社公式ページにてご確認ください

オリジナル作品が少ない

確かに、U-NEXTはオリジナル作品が少ない…。

しかしこれは、デメリットというよりU-NEXTの戦略と捉える方が正しいでしょう。
要は、オリジナル作品制作よりも他の戦略を優先しているということ。


たとえば、Netflixはオリジナル作品を多数配信しています。
実際に、Netflixオリジナル作品には定評があり、これを目当てに契約する人も多いはず。

つまりはそういう戦略だということ。


これと同じように、劇場公開後早い時期に最新作レンタルができるのは、U-NEXT独自の戦略です。

動画配信プラットフォームそれぞれの特徴と捉えるべきなのでしょう。

無料トライアル利用時の注意点

無料トライアルを利用する際に注意すべき点についてみていきましょう。

無料トライアル利用時の注意点

  • 無料期間のみの利用なら必ず無料期間中に解約を!
  • 無料期間中でも見放題以外(最新作レンタルなど)は追加料金がかかる

無料期間のみの利用なら必ず無料期間中に解約を!

無料トライアルは、無料期間中いつでも解約が可能ですが、1日でも無料期間を過ぎると自動継続となり、月額利用料が発生します。

具体的に見ていきましょう。

たとえば、8月25日に無料トライアルを申し込んだ場合、申し込み日を含めた31日後の9月24日までは無料ですが、32日目の9月25日には9月分として1ヶ月分の月額利用料が発生します(日割り計算なし)。
そして、10月も自動継続した場合、10月1 日には10月分利用料が発生。

つまり、9月は25日から30日まで6日間のみの利用でも、9月分の月額利用料がまるまる請求されることになります。

無料期間のみの利用を考えている場合は、無料期間内での解約を忘れないようにしましょう。

【関連記事2】こちらの記事では、U-NEXTの解約方法について解説しています。

無料期間中でも見放題以外(最新作レンタルなど)は追加料金がかかる

無料トライアルで「無料」で試せるのは見放題(読み放題)作品です。
ポイントを使って視聴する、最新作レンタルなどの有料作品は追加料金がかかります。

ただし、無料トライアル申し込み時に600ポイント(600円相当)が付与されるので、その範囲内であれば追加料金はかかりません。

600ポイント以下で視聴できる新作もたくさんあるので、そこからチョイスしていきましょう。

見放題作品数が豊富なU-NEXTの無料トライアルは、基本メリットしかありません。


まずは、31日間の無料トライアルから始めてみましょう。

>>今すぐ、U-NEXT無料トライアルをはじめる U-NEXT

本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新のサービス内容はU-NEXTサイトにてご確認ください。

  • この記事を書いた人

ミント

ブロガー | ドラマや映画について発信 | 2020春『愛の不時着』にどハマりし、韓国ドラマ沼へ | exciteニュースに『愛の不時着』考察記事複数掲載 | 脚本 | Netflix | U-NEXT | Amazon Prime Video | WATCHA | 人生の栄養になるドラマ・映画を紹介していきます。 note URL▶︎https://note.com/mint_aria/

-動画配信サービス等
-